ビジネス英語のブログ記事

自分の職場を描写する 【ビジネス英会話】

ビジネスの場面でネイティブスピーカーと話す際、あなたの職場についての描写を求められるかもしれません。その時、あなたは何を言うべきでしょうか?以下は、ご自身の職場環境を説明するための8つのポイントになります。

1. 建物

あなたのオフィスが入っているのは、古い建物と現代的なオフィスタワーのどちらですか。建物にはエレベーターがたくさん設置されていますか?訪問者へのセキュリティ検査はありますか?コンビニやコーヒーショップのような、オフィス以外の機能は備わっていますか?

例. "My office is on the 5th floor of a new office building with many restaurants on the ground floor"

「私のオフィスは新しいオフィスビルの5階にあり、1階にはレストランがたくさんあります」

2. チーム

あなたのフロアや他のフロアにはどのような部署がありますか?これらの部署は課またはプロジェクトチームに分かれていますか?

例. "The sales team and the accounting team are both on my floor."

「営業課と会計課は、どちらも私のフロアにあります。」

自分のバックグラウンドを説明する方法 【ビジネス英会話】

自分のバックグラウンドについて相手に説明する状況はよくあります。
それはあなたの職歴や学歴、これまで起こった重要な個人的出来事などについて、いくつか話す必要があるということを意味します。

1)職歴について

スカイプビジネス英語レッスン職場で新しいチームに参加する時や仕事に応募する場合、新しい上司や同僚はあなたのこれまでの職歴に興味を持つでしょう。
 - 以前の仕事は?
 - 何年ぐらい務めたのか?
 - その前は何をしていたのか?
自分の職歴を説明する時は、おおよその期間を言いましょう。

例:“I joined the company in 2003 and I have been working in the Sales team since then.” 「2003年に入社し、それ以来ずっと営業部で働いてきました。」

2)学歴、研修経験について

面接時にはおそらく正式な学歴と研修経験や資格を尋ねられるでしょう。
 - どこの学校または大学を卒業したか?
 - 専門は何か?
 - 大学院など、大学卒業後も何らかの研究を行ったか?
 - 就職後に履歴書に書ける何らかの免許や資格、その他技能を習得したか?
大学の学位が分かるなら、それに触れるようにしましょう。

例:“I graduated with a Bachelor's Degree in Engineering from Tohoku University in 2008” 「2008年に東北大学で工学学士号を取得し卒業しました。」

Pages