ビジネス英語のブログ記事

英語で雑談する為の6つのコツ 【ビジネス英会話】

快適でフレンドリーな雰囲気を創り出すために、Small Talk(雑談)は不可欠な技術です。それは、ビジネスにおける生産的な関係を創り出すことに役立つだけでなく、新しいビジネスの機会を得ることにつながる可能性があります。このSmall Talk(雑談)のコツを知りたいのなら、以下の方法を試してみてください。

1)フレンドリーな挨拶をしよう

もし、知りあいを見かけたら、「こんにちは」と言い、名前を呼んで挨拶をしましょう。

例えば: "Hi, John, it's good to see you." 「こんにちは。あなたに会えてよかったわ。」

もし、その人を知らなかったら、始めにあなたの自己紹介をしましょう。

例えば: "Hi. I'm Daisuke. What's your name?" 「こんにちは。私は大輔です。お名前を伺えますか?」

その後の会話の中で、その人の名前を使うようにしましょう。そうすれば、相手はもっと特別に感じるでしょう。

価格の交渉 【ビジネス英会話】

先進国では、日用品の値段は、典型的に、交渉されることができないものです。しかしながら、車、家具や家電のような高級品の購入のために、通常は少し融通がきく余地があります。ここに、次回、どのように、あなたが営業マンと交渉し、いくつかの良い取引を得るためのこつを書きます。

1. 他店の値段と比較する

もし、あなたが、さらに安い値段で、他の店でセール中の同じ商品を見たら、必ず言及しなさい。

例. “I've seen the same product in your competitor's shop for $10 less. Can you match their price?”

「私はあなたの競争相手の店で、10ドル安く同じ製品を見ました。あなたは、それらの値段と合わせることができますか?」

2. 大きい割引を求める

もし、あなたが1つ以上の商品を買うなら、店は、しばしば彼らの値段に融通をきかせられるでしょう。

例. “If I buy two of these, can you give me a 5% discount?”

「もし、私がこれらの2つを買うなら、あなたは、私に5%の割引をしてくれますか?」

Pages